HOME

江戸明治東京重ね地図(iOS/Androdiアプリ)
大好評、重ね地図シリーズ、ついにスマホアプリ版での配信開始です。

詳細はこちら「江戸明治東京重ね地図(スマホアプリ)


JHICO MAPは一般社団法人地歴考査技術協会(JHICO)が著作権を有する透過方式の地図で、現在はDVDにて頒布しています。

その内容は江戸時代後期から明治期、昭和期、平成期など、概ね6層のレイヤーにて各時代の詳細な街区や町名、道、河川などを正確にトレースしたものです。

本企画はこれをインターネット上で展開し、誰もがこれにアクセスすることで江戸東京の歴史や変遷、アートとしての建造物に時空を超えて触れることを目指すものです。


おすすめコンテンツ

開発奮戦記01

地図においても紙からデジタルへニーズが著しく変化している。「東京時層地図」(日本地図センター)や「カシミール3D」などの地図サービスも現れ地図ファンを喜ばしているのは周知のことだ。東京の地歴、特に町名の変遷に興味をもってきた筆者として…続きを読む

開発奮戦記02

地図中心の読者諸兄に地図の読み方をというのもおこがましいことを承知の上だが、江戸地図の世界はより文化的・美術的側面を強調した地図になっている。そのことから、もっぱら明治以降の地形図を読まれている方々には、種々の実測地図とは趣が違うこ…続きを読む